オリゴ糖やイヌリンと、ビタミンCは、一緒に摂取してもよいで…

質問と回答
  • オリゴ糖やイヌリンと、ビタミンCは、一緒に摂取してもよいですか? (どちらかの効果を阻害するか、影響は無いかの面で。) ※ちなみにオリゴ糖やイヌリンには、腸内環境の改善と便秘への効果を期待しています。
  • ブドウ糖や果糖というのは、 糖の粒の最小、一粒単位の単糖というものです。 ブドウ糖と果糖の粒が二つくっついたものが砂糖で、 これは摂取すると、消化分解して栄養を吸収して、 エネルギーとして使えるものです。 オリゴ糖やイヌリンは 単糖の粒がいくつもくっ付いた状態のもので、 人間には消化分解が出来ず、 食物繊維として働き、腸まで行きます。 それを腸内細菌が消化分解して自分たちの栄養にします。 オリゴ糖の一種のフラクトオリゴ糖は、 ブドウ糖と果糖が一粒ずつ付いた二糖の砂糖に、 さらに一個から三個の果糖が結びついた小糖類というものです。 砂糖に結びついた1~3個の果糖の数によって、 腸内の善玉菌への働きかけが素早いもの、 広範囲のもの、さらに広範囲なものと、 役割が違ってきます。 善玉菌で有名なのは乳酸菌やビフィズス菌などですが、 小腸には乳酸菌が多くいて、 大腸にはビフィズス菌が多くいます。 オリゴ糖は善玉菌全般の栄養になりますが、 腸内に善玉菌が少ない状態で、良かれと思って沢山摂ると、 悪玉菌の栄養にもなってしまうので、 おならが多くなったり、便臭が強くなることがあります。 オリゴ糖を摂り始める時は少ない量から、 徐々に増やしていくようにするといいです。 一方イヌリンは善玉菌の餌にしかならないといわれています。 しかしこちらも食物繊維としての働きがあるので、 便秘が改善することもありますが、 便秘が悪化することもあります。 お腹にガスが溜まって張ったりすることもあります。 わたしは初めにオリゴ糖を一ヶ月試して様子を見て、 その次にイヌリンを一ヶ月試して飲んだことがありますが、 イヌリンの方が便通の調子は良かったです。 オリゴ糖とイヌリンとビタミンCを一緒に飲む分には、 特に問題は無いと思いますが、 初めは少しずつがいいと思います。

回答はありません

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!