善玉菌ってどんな種類がありますか? 乳酸菌なら知っています…

質問と回答
  • 善玉菌ってどんな種類がありますか? 乳酸菌なら知っていますが、他にどんな善玉菌の種類がありますか? あと、何らかの化学反応によって、善玉菌が悪玉菌に変化するなんてことはあるのでしょうか?
  • どういう分類にするかですが 糖化菌の中には納豆菌、麹菌、そして酵母菌も入るのかな? 乳酸菌の中には腸内に最も多く存在するビフィズス菌、そして食物から同時摂取する自然界に存在する200種以上の乳酸菌、更に乳酸食品で摂取する乳酸菌これら乳酸菌の種類には数万種いると言う専門家もおられます。 さて腸内には100種130兆個の細菌がいます。腸内での分類は善玉菌、日和見菌、悪玉菌になります。 善玉菌 ビフィズス菌.納豆菌、酵母菌、麹菌、その他多種の乳酸菌 日和見金 代表的なのは大腸菌です。(病原性大腸菌ではない) 悪玉菌 病原性大腸菌など病原性をもつ細菌など。 さてこれら3種の比率は一般的には善玉菌:日和見:悪玉=10:80:10になっており善玉と悪玉がせめぎ合いをしています。その中の日和見菌が実は問題なんです。日和見菌は善玉が優位に立つと、善玉として整腸に役立つ働きをしますが、一旦悪玉菌が優位に立つと悪玉菌と一緒になり悪さを働きます。 善玉菌はどういう状況でも悪玉として働くことはありません。 乳酸菌についてはぜひ私のブログを一読ください。 http://ameblo.jp/dr-kimbow/entry-11022865221.html http://ameblo.jp/dr-kimbow/entry-11022862140.html