アレグラ常用大丈夫なのか?。

質問と回答
  • アレグラ常用大丈夫なのか?。アレルギーのため、ここ数年毎日アレグラを飲み続けています。飲まないと鼻がかゆくなり、全身、頭から足までかゆくなります。 血液検査、何度かしましたが ダスト、イネ科、スギ、 、ほぼ網羅していました。 病院にいく機会をのがしたりし、薬を飲まないと鼻のアレルギーをこじらせ、鼻水から咳になり、喘息のようになることもあります。 肌もかゆいてます。 特にイネ科の時期、生理前。 アレルギーの原因に食生活、腸内環境、ストレス、等々、原因はあると言われて意識しつついますが、たまに薬を飲まないとまた、元通り。 三件ほど病院を変えましたが、根本的な改善は厳しいね、というお医者様、、、。 加齢も関係するといわれました。現在30代前半です。 根本的な改善は本当に難しいのでしょうか。 改善された!という方、どのような経緯で改善された等教えていただければと思います。 アレグラが悪いとかではなく、常用し続ける事に不安がでてきています。
  • アレグラの内服で心配することがあるとすれば、肝機能障害、眠気が主だと思います。 肝機能については血液検査でチェックするだけで良いです。長期的に内服していると眠気は軽くなっていきます。 今の体質が改善するかどうか、という質問ですが いわゆるアトピー素因(アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、喘息を起こしやすい体質)があるようですが、これには遺伝的な要因もあり、薬だけで根本的に治すことは難しいです。 ただし、年を取ったり、生活環境が変わることで症状が軽くなる場合もあるため、あきらめる必要もありません。 かゆみに対しては保湿やステロイド塗布(イメージ的に避ける方も多いようですが)という対応もあります。 私の場合は保湿だけでかなり楽になったのでありがたかったです(個人的な感想ですみません) 民間療法でアレルギーが治った!とうたったチラシをよく目にしますが、一般的な医薬品に比べると効果について根拠もなく、副作用の危険性も十分に分かっていない部分が多いため、利用したいと思う場合は医師や信頼できる友人と相談した方がよいです。特に、胎盤やキノコなど生物から抽出したエキスなどは通常の医薬品と比べてアレルギー反応が多く、死亡例もあるため、注意が必要です。 当たり前の話ですが、もしアトピー素因をなくすことができるような薬があれば、金儲けに目がない海外の巨大な製薬会社が自分たちで売らないわけがないのですが、そういった疑問を持たない人もいらっしゃるようで・・・ 最後になりますが、妊娠に関して心配な場合は同系統の薬でより安全性の高い薬もあるため、そちらを使われてはいかがでしょうか 参考→ http://jibika.exblog.jp/19797157/