口内細菌っていっぱい居るって聞きましたが、菌だもんでアル…

質問と回答
  • 口内細菌っていっぱい居るって聞きましたが、菌だもんでアルコールに弱いですよね、 だったら度数の高いお酒を飲んでる人の、口の中って細菌が少ないのですか???
  • そうはならないと思います。理由は二つ。 ひとつは、細菌というのは菌によっては条件さえそろえば、数十分で分裂します。この条件というは、分裂に適した温度や食料が存在することなのですが、口の中というのはまさにこの条件を満たしています。体温である程度暖かいし、食べかすもあるので、いったん菌が減ったとしても数時間もあれば元の状態に戻ると思います。こう書くと、口の中は菌だらけで体に悪いように思えますが、単一のしかも体に害をなす菌がいるわけではなく、何十種類もの菌がせめぎあって存在しています(こういう状態を細菌叢といいます) 。ですから、菌だらけといって即体に悪いとは言い切れません。 もうひとつは、アルコールが菌にまで到達するかどうかということです。食品衛生でつかわれる言葉に「バイオフィルム」というものがあります。これはいってみればぬるぬるした液体のことで、この中に菌がいると消毒薬はバイオフィルムの内部に浸透しにくいので、菌が死にくくなるのです。同じように、歯垢の奥のほうには薬液は到達しにくいでしょう。口の中も唾液でみたされているのでアルコールを飲んでも菌にまで到達しない可能性があります。