新生児の子供がいますが,将来的に虫歯を心配しています。

質問と回答
  • 新生児の子供がいますが,将来的に虫歯を心配しています。 私も夫も歯があまりよくないので,子供には同じ思いをさせたくありません。 今は,口の中の細菌が移らないよう,口移しで食べさせたりとか,同じスプーンで食べさせたりとかしないと聞きました。 そのようにしたいと思っています。 しかし,昨晩,鼻が詰まって苦しそうだったため,思わず,口で鼻を吸いました。 このような行動によって,親の口内細菌が子供に移り,虫歯に繋がるようなことはないでしょうか。 神経質すぎるような気もしますが,初めての子でもあり,心配で,教えていただきたいと思います。
  • まぁ親からの虫歯菌をあげないように、口移しなどはやめといたらいいかとは 思いますが… ここでの回答を読んでもうちょっと肩の力を抜いたお考えに切り替えて行けたら いいですね。 どんなに神経質にしてても、何したってならない人はならないんです。 うちはチューなんか沢山したし、同じスプーンを使ったり回しのみなどもして 育てましたが上の子は虫歯ないです。私は虫歯だらけですけど。 キスなんかしなくても、箸をいっしょにしなくても親の愛は伝わる!という人も いるとは思いますが、虫歯のリスクを気にして、箸やフォークも別、チューも せず…鼻吸い器を突っ込んでスコスコ。というのはどうも愛情がわかりにくく… 切ないと私は思ってしまいます。 あなたは、口で鼻をすすってあげるような愛をお持ちですから、毎日磨いて あげたり、もしもの時(虫歯)は早期発見・治療したり、お子さんの為に 心をかけてやれる方です。 だから、そんなに神経使わなくても、そのままの心をお子さんに注いであげて れば、なるようになるとおもいますよ^^ 虫歯予防は、赤ちゃんの頃からガーゼで拭くなど「あーん」して「こしこし」に 慣れておく事は重要です。抑えつけたりしなくて自然体で出来るよう習慣付けを するといいと思います。 あとは、食べたら磨く、磨けなかったら水ですすぐ等を教える事です。 甘いものは絶対与えない!ジュース、飴なんてもっての他!!などと躍起になって いる親御さんも時々いますが、やがて子供は甘い物には出会います。 幼稚園くらいの年齢になると、そういう子(与えられてない子)のほうが、普段 食べないから出された時に意地汚くがつがつ貪ったりします。 「食べたら磨く(すすぐ)」で充分だと思いますよ。